あなたの未来、新生活 New Life
リンク1

単身引越し
家族単位で行う引越しの場合は複数の人数で行うので引越しに必要な作業を手分けして行う事ができます。

しかし、単身引越しの場合にはそういう分けにはいきません。単身引越しでは引越しの必要な作業をすべて一人で行わないとういけません。

頼りにできるのは引越し屋さんだけです。引越しの荷物は引越し屋さんにお願いする事ができても、住所変更などの手続きは自分で行わないといけません。

水道やガスなどの公共料金の請求先の住所変更を行わないといけません。その他にも携帯電話やインターネットなどいろんなサービスを利用している人はそれらの住所変更の手続きも必要です。

引越し時にはできるだけ荷物を減らしたい。そうすれば引越し代もやすくなるし、引越し後の生活もしやすくなります。

そう思うのはごく普通だと思います。そんなかたの一部は不用品をリサイクルショップで買い取ってもらったり、処分したりしているみたいです。

本当に賢いですよね。そうすれば、引越し代もねん出できるかもしれません。